貸金庫の料金ナビ〜銀行比較で値段はいくら?

貸金庫の基礎知識

貸金庫は盗難や火災などの災害から、貴重品を守るためにあります。各金融機関の貸金庫は「厳重な警備」と「耐久性の高い施設」で守られ、高い安全性を保っているのです。
当サイトでは貸金庫の基本事項から、各金融機関ごとのサービスの特長や料金などを紹介しています。
スポンサードリンク

金庫の種類で「貸金庫」というものがあります。普通、金庫と聞けば、ほとんどの人はその形を思い浮かべることができるでしょう。また、その使い方も知っているでしょう。しかし、それが貸金庫となるとどうでしょう?あまり普通の金庫と違って、具体的にイメージできないかもしれません。なぜならあまり身近なものではないからです。もちろん、漠然としたイメージは浮かぶかもしれません。しかし、同時にいくつか疑問も浮かぶのでは...

貸金庫とは、銀行や信用金庫などの金融機関が提供するサービスの一つです。具体的には、金融機関の金庫を間借りして、そこに貴重品を預けるというものです。普通、銀行などの金融機関にはお金を預けます。しかし、このサービスを利用すれば、お金以外の貴重品も預けることが可能になるわけです。ただし、誰もがどこででも預けられるわけではありません。まず必須条件があります。その条件とは、このサービスを利用する金融機関に預...

貸金庫には、家に置いておくことすら、はばかられるような貴重品を預けることが多いといいます。では、どんな貴重品が預けられることが多いのでしょう。まずは、第一にあげられるのは、何と言っても有価証券の類でしょう。個人単位よりも会社単位や、組織単位での利用が多い貸金庫では、最も多い保管物だと言えます。一般的に有価証券とは、私法上の権利(主に財産権)を示す証券のことです。わかりやすい例でいうと、宝くじや商品...

貸金庫におけるサービスとはなんでしょう?一言で言うなら、やはり「保管の安全性」の一言に尽きるでしょう。ただし、安全性というだけでは、どの金融機関の貸金庫がいいのか判断できません。また、明確な判断基準とも言えません。ですから、ここではその判断基準の一つとして、各金融機関の貸金庫のサービスについて見てみたいと思います。まずは契約対象者です。これは「個人」、「法人」のどちらでもOKです。代理人が手続を行...